無審査キャッシング即日融資

審査基準

どうしても緊急にお金が必要で金策で悩んでおられる方、冷静に現状を分析して最善の方策を考えてみましょう。

無審査キャッシングが可能な消費者金融や金融会社をを探しているような方は、多重債務でどこからも借りれない状態に陥っている方、あるいは何らかの原因で職を失って無職状態にある方かと察します。

ネット上で「無審査」と宣伝しているモノの正体

ネット上で探せばいくらでも「無審査で貸します」「審査無し」といった宣伝文句が出てきます。しかし、実際にはその殆どがデビッドカードの宣伝であったり、クレジットカードの現金化であることが殆どです。

デビッドカードは自分の預金内の額でのみ使用可能なカードであるため、確かに無審査なのでしょうが、キャッシングではありません。また、クレジットカードの現金化などは保有するクレジットカードの商品枠を使って商品を購入させ、それを買い取るシステムです。

無審査キャッシングの正体

したがって、キャッシングでもないですし、そんな行為をしてお金を作ってみたところで、自己破産までの期間が数か月延びるだけのことで、そんなことでクレジットカードを喪失してしまうのは大変惜しいことです。

どうしてもクレジットカードを使用して現金を作りたいと考えるならば、業者を通さず自分でやれば不要な手数料を支払わなくて済みますし、ほんの数時間で簡単にできます。

多重債務者の方

複数の貸金業者からの借入が増えてくると、業者側からは警戒されてしまってなかなか新規での借入は困難になってきます。毎月の支払いが収入を上回ってしまっていることも想像出来ますし、おそらく利息を支払うのがやっとの状態のはずです。

そんな自己破産と背中合わせのような人への融資は金融業者にとっても大きなリスクとなることから、融資に慎重になるのは当然のことかもしれません。債務については各個人によって相違しますので、以下の借入状況別融資先一覧をご覧になって下さい。

借入状況から判断する融資先

無職の方

金融会社にとって融資の可否を判断する際、一番重要にすることは「支払い能力」です。いくら借金が多くても十分な収入があれば支払い能力があるとみなされて審査に通ります。逆に借金が少なくても収入が少なければたとえ審査に通ったとしても限度額が低く抑えられるでしょう。それほど金融業者は申し込み者の支払い能力を重要視しているのです。

では、無職の場合ですが、収入がゼロということはつまり支払い能力もゼロということになので、審査に通る可能性もゼロということになります。100社申し込んでも100社落とされると思います。消費者金融はあくまでも顧客の信用を担保としてお金を貸すわけで、収入がない人は担保とする信用が皆無なことから、支払い能力が無いとみなされて審査に通ること100%ないと断言できます。

どうしてもキャッシングをしたい方は、派遣社員に登録をして、申込書の職業欄に勤務先を記載できるようにしましょう。そうすれば、審査に通る確立は上がります。派遣社員はコチラを参照してください。

専業主婦の場合

パートやアルバイトをしていて、ある程度の収入のある主婦ならば、自分の名義でキャッシングをすることは可能ですが、専業主婦の場合は収入がありませんので自分の名義で借りることは出来ません。しかし、無職と同列で絶対借りれないかというと、決してそうでもなく、夫の名義で借入をすることは出来ます。

ただ、以前は夫の承諾も不要で、内緒で夫名義のキャッシングが出来ていたのですが、貸金業法改正によって夫に無断で借りることは出来なくなってしまいました。一部の不良主婦が高価なブランド物やアクセサリを買い漁ったことが問題化し、法改正されてしまったからです。

専業主婦がキャッシングをするには、まず夫の署名が入った承諾書を提出する必要があります。もちろん夫がサラリーマンで収入があり、支払い能力がなければ審査に通りません。信用情報機関のブラックになっているような夫では審査に通りません。

承諾書のサンプルはコチラ

極甘審査ファイナンス

極甘審査ファイナンスとは如何にも怪しいニュアンスの名称ですが、審査基準が非常に甘い貸金業者のことを指します。いわゆる多重債務者向けの融資先ですが、度重なる法改正と罰則強化によってこういった審査が甘い系の消費者金融の数は激減しているのが実情です。絶命危惧種といってもいいほどの状態ですが、誰も保護などしてくれないことから、本当に絶滅してしまうかもしれません。

なぜこの種の業者が減ったのか?その原因は取り立て行為の厳格化です。多重債務者への融資はある意味リスクがありますが、それには取り立てに絶対の自信があるという裏付けがあってのもので、その自信が薄ければ融資など出来るわけもありません。しかも、上限金利が下げられたことで利益も薄く、そこまでのリスクをとってまで融資をするのはとても引き合わないのが現実なのでしょう。

今現在一番審査基準が甘いといわれるのは、中小以下の零細消費者金融です。ただ、その数も希少で営業時間も定かではありませんので、利用する際はよく規約を確認してからご利用ください。

キャッシング一覧

金策を考える

どうしてもお金が必要ならば、まず身の回りのモノをオークションで売り払って金策する手段もあります。身の回りの細かなモノでも結構お金になる場合があります。また、短期の高額バイトなども金策の手段です。特技を生かして稼ぐ手段もあります。

もしも生命保険に加入しているのなら、生命保険で借りることも可能です。通常、自分が積み立ててきた額の9割程度まで契約者貸し付けで貸してくれるはずで、しかも低金利です。そもそも自分が積み立てた自分のお金なので、誰に遠慮することもありません。困った際は大いに活用すべきです。

このページの先頭へ

無審査並に甘い金融サイト

当サイトのご利用案内